Twitter Facebook

いまだに5つの県選管が収支報告書をネット公表せず

はじめに   いまだに政治資金収支報告書をインターネット公表しない県選挙管理委員会が、新潟、石川、兵庫、広島、福岡の5県あることが、調査の結果、わかりました。   1.インターネット公表は今では当たり前   政治資金規正法によると、政党や政治団体は1年間の政治資金の収入…

国会議員の文書交通費などについての提言を各政党に緊急要請しました

自由民主党、公明党、立憲民主党、日本共産党、国民民主党、日本維新の会、社会民主党、れいわ新選組、NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(各政党代表者)殿 岸田内閣総理大臣 殿 文書通信交通滞在費及び立法事務費についての根本的な改革の要望書 2021年11月29日 〒530-0035 大阪市北区同心…

買収支出の記載のない河井夫妻両支部計1億5000万円収支の特徴~河井案里氏の政党支部の収支を中心に~

はじめに  自民党本部が2019年参議院通常選挙までに河井夫妻の両政党支部に交付した金額は各計7500万円、合計1億5000万円でした(なお、2019年1年分では後述するように計1億7170万円)。  もっとも、克行氏の政党支部は自民党本部からの計7500万円のほとんどを案里氏の政党支部に寄付してい…

買収事件を起こした河井克行・案里夫妻の訂正された各政治資金収支報告書を入手したので公表します

はじめに  今年9月下旬、河井克行・案里夫妻の両政党支部の2019年分政治資金収支報告書(以下「収支報告書」という)が訂正されたと報道されました。そこで、当「政治資金センター」では、政治資金規正法に基づき、訂正された両収支報告書等を広島県選挙管理員委員会に開示請求し、開示を受けましたので、公表いたし…

ページの先頭へ