政治資金センターみんなで調べよう政治とカネ

Twitter Facebook

ボランティアスタッフ募集

本法人のボランティアのスタッフを募集しています

本法人のスタッフご希望の方は下記書式に、調査担当国会議員、氏名、住所、年代、メールアドレス、ボランテイアーの募集の動機などをお書き下さり、ご返信ください。本法人の事務局スタッフ会議で審査させて頂きます。審査の結果、お願いする場合はメール、又は郵便で連絡させて貰います。新聞、テレビ等の記者の方も大いに歓迎です。

ボランティアのスタッフの方に手伝って欲しいこと

  1. 地元の国会議員の収支報告書を調べて欲しいのです。その収支の見方、分析の仕方などは別途本法人から送付させてもらいますが、国会議員の収支報告書の収支はその議員と同じ都道府県の方か、同じ選挙区内に住んでいる方に調べてもらうのが一番だからです。
  2. 国会議員の収支報告書がインターネット公開されていない地域の場合は、その国会議員の政治団体の収支報告書を道府県の選挙管理委員会に開示請求をして頂き、それを本法人事務所まで郵送か、メールで添付ファイルで送付して欲しいのです。選管からの印刷代(コピー1枚10円)郵便切手代などの実費は本法人が負担します。
  3. その他、当該国会議員の政治とカネに関する情報があればお教えください。

ボランティアのスタッフに登録していただくと

  1. 国会議員の政治資金収支報告書の収支の見方などについて質問があればメールで回答いたします。ただしこの回答のうち、本法人の正式回答が無理な場合は、本法人の弁護士スタッフが個人的見解として回答する場合があります。
  2. 本法人が実施する研修などには、寄付金(会費なども含む)が不要で無料で参加できます。
  3. その他、当法人の専門弁護士スタッフなどとの意見交換などもできます。

ページの先頭へ